格子リブ

底面形状の説明
SB(格) [格子リブ]底面形状例

※部分的に底面に孔のあいた製品もあります。
※部分的に底面にベタ面を含む製品もあります。

底面に格子状のリブ(平面部を補強するためその面に垂直に立てられた板形状)を設置しております。リブの高さによって曲げ強度は決まり、リブが高ければ高いほど、高い強度を示します。工業用コンテナに多く採用され、特に油を使う業界では膨潤(樹脂が油等を吸収して体積が増加する現象)による撓みを抑制する効果があります。

水抜き孔有のものはφ8~φ10の水抜き孔が底面に設置されています。コンテナにより設置場所、個数が異なります。