リンゴコンテナー初のオリコン化でスペースを縮小

  • 省スペース化
  • 積載効率アップ

導入背景

リンゴは収穫から、最長で約1年間冷蔵保管し随時出荷されている。コンテナー未使用時期は、軒下や屋外保管しているため、広大な保管場所の確保が必要だった。未使用時に保管スペースの少ないオリコンの開発を検討。

導入後

ご提案
内容
  • サンテナーB#60Kなどのリンゴコンテナーと同等サイズで、リンゴコンテナーとして初のオリコン化
  • 折りたたむことで体積が従来品と比較して約1/4になり、大幅な保管スペースの削減ができた。
  • 2tonトラックでの配送、引き取りできる数量が倍以上となり、空箱配送効率が格段に向上した。

ご提案製品

ご相談・お見積り

製品購入をご検討のお客様もご相談いただけます。