生産者と消費者どちらもうれしい塩水ウニ出荷容器

  • 作業効率アップ
  • 省スペース化

導入背景

ユーザー様では従来、塩水ウニ出荷容器の中トレーに真空成形品を使用されていた。しかし真空成形品は薄く、手袋をした手でパック詰作業をするため、1枚ずつ正確に取り上げることができず、余分に出荷する問題があった。また真空成形品は水切り性が悪い、納期が遅いといった問題もあった。

導入後

ご提案
内容
  • しっかりとしたインジェクション製の中トレーのため、手袋をしていても1枚ずつ取り出せ、誤出荷(2枚以上セット)ゼロ。
  • 洗浄・殺菌工程での水切れが良く、生産効率を落とさない。
  • 消費者も中トレーを持ち上げるだけで確実かつ簡単に水切りでき、直ぐに食べることができる。
  • 全国に生産工場を構えるため、短納期対応が可能。特に北海道内で生産・出荷できるため、道内どこでもほぼ翌日に到着。余分な在庫を持つ必要がない。

ご提案製品

ご相談・お見積り

製品購入をご検討のお客様もご相談いただけます。