サンコーテクニカルセンター

高品質なものづくり

サンコー製品の多くはお客様との共同開発から生まれます。設計部門と営業部門の強固な連携により、お客様のご要望を正確に把握しそれを的確に製品に生かしていきます。サンコーテクニカルセンター(STC)は他の類を見ない最先端の研究開発試験設備を有し、日々様々な試験を繰り返し、データの収集・分析を経て最適な設計を行っています。

サンコーテクニカルセンターでの厳しい品質管理

各種設備能力(設備名)

ハイスピードカメラ

サンコーテクニカルセンター(STC)のハイスピードカメラは最大50万分の1秒という超高速度撮影が可能です。ハイスピードカメラは、例えば落下衝撃試験において、衝突の瞬間に起こる各部位の変形状態により、どのような構造が緩衝効果を生むのか、またどの部位への補強が最適なのかを分析し、製品設計に反映させています。

パレットのコーナー落下衝撃試験 10,000コマ/秒
マドコンのコーナー落下衝撃試験 5,000コマ/秒
クミコンへの落棒試験 5,000コマ/秒
  • 振動試験機(3軸)
  • 振動試験機(1軸)
  • 水平衝撃試験機
  • 恒温恒湿室
  • 恒温室1
  • 恒温室2
  • 恒温室3
  • 250kN圧縮試験機
  • 50kN圧縮試験機1
  • 50kN圧縮試験機2
  • 落下試験機
  • 落棒試験機
  • ストレスクラック槽1
  • ストレスクラック槽2
  • 恒温器1
  • 恒温器2
  • MFR測定器
  • 密度測定器
  • クリープ試験自動計測
  • パレット落下試験
  • フォーク爪衝撃試験機システム
  • 滑り試験機
  • 3次元測定器
  • 積層造形機
サンコーテクニカルセンター内の写真
サンコーテクニカルセンター内の写真

積層造形システム

新製品の開発の際に、通常のモックアップ製作と比較して安価に短納期で作製することができるシステムです。
図面だけの確認とは違い、現物で確認できるため、より具体的に現実的にご確認いただけます。

積層造形システムの写真
積層造形中
積層造形システムの写真
射出成形品同等の形状を造形します。
上:積層造形品 下:射出成型品

高品質を支えるクリーンルーム

サンコーは、クラス1000、クラス10000のクリーンルームを所有しています。
クラス1000とは、1立方フィート(28.4L)内に0.5µmの塵が1000個以内まで、クラス10000とは、同じく0.5µmの塵が10000個以内まで、それぞれ許される清浄度のレベルを示しています。
このような厳重な管理なもと、信頼性が高く、より高品質な食品容器、クリーンドラム、半導体ウエハ容器の製造を行っています。

クリーンルーム

ご相談・お見積り

製品購入をご検討のお客様もご相談いただけます。