カード差し

サンコーのカード差しの特徴をご紹介します。

コンテナ等に取り付けてカード表示による仕分け作業をより効率化するツールです。サイズやカードの保持方法、コンテナへの取り付け方法で多数の種類を用意しております。

カード差し取り付け方法

ワンタッチ式

プラスチックの弾性を利用してワンタッチで取付けができるカード差しです。カード差しが破損しても取り替えが可能です。ただしコンテナごとに取り付けられるカード差しの種類が決まっています。

熱かしめによる方法

コンテナ本体に設置の取り付け用のボス(突起)とカード差しを溶融接着する方法です。コンテナ本体にボスが設けてあることが必要です。

超音波ウェルダーによる方法

超音波により溶融接着する方法です。カード差しの接着面積だけの広さがあれば、どのコンテナにも取り付け可能です。ただしこの方法はコンテナ本体とカード差しの材質が同じ場合のみ有効です。

製品タイプ紹介

ご相談・お見積り

製品購入をご検討のお客様もご相談いただけます。