緑化パネル

サンコーの土木建築資材「緑化パネル」の特長をご紹介します。

緑化パネルは屋根を緑の環境にするとともに、直射日光による熱を吸収する断熱材としての役割も兼ね、冷房効率を上げること
にも役立ちます。新築時はもちろん、既存の建物でも、実施することができます。

シリーズの特長

1

防根

特殊な仕組みのパネル継ぎ手によって、植栽の根による防水層の損傷を防ぎます。

2

保水、排水性

適切な保水性、余剰水の排水性に優れており、朝晩の水やりの手間が省けます。(保水量8.9ℓ)

3

防水層の保護

独自の設計によって、客土などの荷重による防水層の変形損傷が起こりにくい構造です。

4

作業性

軽量のため取り扱いが容易で、作業性が良くなります。しかも頑丈なパネルです。抑えコンクリートと敷き砂利工事を省略できます。

施工例

製品タイプ紹介

ご相談・お見積り

製品購入をご検討のお客様もご相談いただけます。